トップページ > 自転車屋は時代遅れである

自転車屋は時代遅れである

“数年前の体験談です。
自転車がパンクしたので、自転車屋にて見てもらう事にしました。
チューブの穴が酷いという事で、中のチューブごと替えてもらうようにしました。ここで4000円とられました。
2日ほどその自転車に乗っていると、再び空気が抜けていき、この間治したばかりなのにもうパンクしたのか?と思い、治してもらった自転車屋へ赴きました。
見てもらうと、チューブとタイヤの間にガラスが入ってたと。高圧的に、これはお前の過失だと。それはそちらが、最初治した時にチェックするべきではないかと思いましたが、面倒なのでその時はハイハイで2000円払いました。
他の自転車屋でも似たような事があったので、もう自転車屋には行かないと決心しました。

現在、ホームセンターなどで、格安な自転車が買える時代になってきました。
ホームセンターでパンクや、チューブ交換もできます。対応も親切です。
昔は、1つの町に1つの自転車屋。という話も聞いた事があります。ですが、それは今は昔の話です。
自転車屋というのは時代遅れではないでしょうか?”

ページトップへ戻る
Copyright(C) 中古のYAMAHA(ヤマハ)バイクの買取査定 All Rights Reserved.